エリクサーが溢れないように立ち回るために(次のカードが使えるようになるまでの時間)

カード回りの仕組み(使ってから何秒後に次のカードが使える?高速出しした場合は?)

▼ カードを高速で3枚使ったときの手札の流れです。

カードが所定の位置へ移動を開始するのは、カードを使った直後ではなく、ユニットが出た直後です。

そして、移動が完了するまでにも少し時間がかかるので・・・
次に見えるカードが使えるようになるまで、1.5秒かかる
・・・ということになります。

そして、「カードを使ってからユニットが出るまでの時間」と「カードの移動にかかる時間」とはまた別に、
「カードが移動できるようになるまでの時間」があり、これは、「直前のカードが移動を開始した直後」から2秒かかるようになっています。
なので・・・
次の次のカードが使えるようになるまで、1枚目のカードを使ってから1.5 + 2 = 3.5秒かかる
・・・ということになります。大分かかりますね(ノ∀`;)

【実践】エリクサー2倍タイムでは余裕を持ってユニットを出そう!

クラロワは、通常時では2.8秒に1エリクサー、2倍タイムでは1.4秒に1エリクサー溜まる仕組みなっています。

1枚回して次のカードを使いたい時は1.5秒かかる(タップする時間も考えれば2秒くらい)ので、2倍タイムではその間に1~2エリクサー溜まってしまいますね。
なので、1コストカード(スケ、アイスピ)でカード回しをする場合は、
余裕を持ってカードを回さないとエリクサーが溢れてしまいます。

これを防ぐため、エリクサーが7~8溜まった時点でアイスピやスケを出すようにします。

エリクサーが溢れてしまうと、その分だけ相手よりも使えるエリクサーが減って不利になります。
意識すればすぐに改善できる事だと思うので、当てはまっていると思った方は、是非お試しください!

クラテツは6人のメンバーで作っています。
詳しくはこちら

サイトの更新情報はツイートでお届けてしています!よろしくお願いします(*´ω`*)

クラテツは6人のメンバーで作っています。
詳しくはこちら

サイトの更新情報はツイートでお届けてしています!よろしくお願いします(*´ω`*)