最強の(正しい)デッキの組み方

「最強のデッキ」は存在しませんので、タイトルは宣伝文句です。
このような表現は誤解を招くので良くないと思いますが、 良いデッキを組みたいと思って「デッキ 最強」というキーワード検索する人に、是非とも正しいデッキの組み方を知ってもらいたいと思い、このようなタイトルにしました。m(_ _)m

目的を考える(マルチ?チャレンジ?)

まず、原点に立ち返ってみましょう。

そのデッキを使って、何のモードで勝ちたいのか・・・
マルチプレイ(トロフィー上げ)
大会・チャレンジモード
・・・を考えてみましょう。

マルチプレイ(トロフィー上げ)

9・7・4・1のカードレベル制限が無い ⇒ 自分のカードレベルが高いものを入れたい
延長時間は1分 ⇒ クラウン宝箱を早く開けるためにも0-0で引き分けは避けたい
自分のトロフィー帯のデッキの流行り
・・・などを考慮したいです。

特に、SR、URのレベルは上げにくいので、ノーマル、レア多めの編成で組み立てないといけない場合もあります。
ゴールドが不足して全部のカードレベルが上げられない・・・
ということもありますので、1個の編成を作って、使い込むことが大切になります。

クラウン宝箱について言及しましたが、クラウン開けに特化するなら星3を取りやすい編成(スパーキー等)を使うのも良いですね。

大会・チャレンジモード

9・7・4・1のカードレベル制限 ⇒ どのカードもデッキに組み込みやすい!
延長時間は3分 ⇒ ほとんどの場合で決着が着く。削りデッキもアリ(とにかく勝てる編成が大事!)。
大会・チャレンジのデッキの流行り
などを考慮したいです。

マルチと条件が違うので、流行りの編成もマルチとは違います。
(マルチに比べて、ウルトラレアを組み込んだ編成が多いと思います。)
それに合わせて大会・チャレンジモード専用のデッキを考えるのも良いと思います。

指標① 自分が使えるユニットのレベル(マルチプレイ)

カードによっては、相手がLV1格上だととても厳しくなるものがあります。例えば・・・
マスケット ⇒ LV1格上のファイアボールで一発
ラヴァパピィ ⇒ LV1格上のザップで一発
・・・などです。他にもたくさんあります。

マルチプレイで格上の相手と戦うことが多い方は、なるべくこれらのカードを入れないようにするか、十分にレベルを上げた方が良いです。

先ほども触れましたが、SR、URはレベルが上げにくいです。
ノーマル、レアは寄付システムもあるため、カードのレベルが上げやすいです。
自分が使いたいと思ったノーマル、レアは積極的にレベルを上げましょう。

複雑なシチュエーションを考えていってしまうと、頭がゴチャゴチャになってしまいますよね(ノ∀`;)
1つのカードの相性から考えていきましょう。

単純なパターンで考えると・・・
ジャイが流行っているなら、インフェルノタワーを入れる
中HPユニットが多い編成(メガゴ、マスケット)が流行っているなら、ライトニングを入れる
・・・などです。他にもたくさんあると思います。

それから、どんなデッキが相手だったとしても、打つ手が無い状況を簡単に作られないように、バランスよく組みましょう。
全カードについて、単体で攻められたときの対処方法が頭の中で考え出せたら、ひとまずOKだと思います。

指標③ 守りが固ければいいワケでもない!何を軸に攻撃するか考えましょう!

キッチリ守って有利を取れても、
敵陣に攻め込んでタワーを落とさないと試合には勝てません!

取った有利を活かして強力な攻めができるように、攻めの軸となるカードを必ず入れましょう!例えば・・・
ジャイ、バルーン、ホグ、ロイジャイ、三銃士、ペッカ
・・・等です。

それに合わせて、そのカードと一緒に攻めると強いカードを入れます。
例えばジャイなら、メガゴ、ボウラー等をジャイの後ろに付けて攻めるととても強力ですね。

デッキ作りの例(迫撃砲を使ったデッキでジャイデッキに対抗)

ノーマルとレアだけで作れて、マルチで勝てるデッキを作りたいな~と思って出来上がったデッキです。
このデッキの場合、初めに「迫撃砲を使いたい!」と思って作り始めたので、
残りの7枚をどうやって決めたのかを見ていきたいと思います。
使い方を全部書いてしまうとすごい量になってしまうので、代表的なものを簡潔にまとめます(*´∀`*)

カード 役割・使い方
インフェルノタワー 流行りのジャイを防ぐために。
余ったインフェルノは迫撃の守りにも使いやすいので、迫撃との相性がとても良いです。
エリポン 当時はエリクサー5(現在は6)だったので、置き得みたいなところもありました(ノ∀`;)
エリアドを取るのに一番簡単なカードですね!
ナイト エリポンを守るための中HPユニットとして。
ガゴ群を防衛で使う際に、相手の範囲攻撃ユニットのターゲットを引き受ける盾役としても重宝します。
アイスピ 相手のガゴ系をタワーの援護なしに倒すカードその1。
コストが1で用途が幅広いです。正直どのデッキに入れても使えると思っています。
ガゴ群 相手のガゴ系をタワーの援護なしに倒すカードその2
迫撃砲と相性が良いので入れています。(迫撃砲 ⇒ ガゴ群の順番で出して相手の迎撃ユニットを倒す)
ザップ 呪文枠
相手のガゴ系をタワーの援護なしに倒すカードその3
相手の小型ユニットを倒す用ですね。
使い所がない時は相手のエリポンに撃ってエリ生産を2減らすなんて使い方もできます。
ゴブリン 流行りのアイスピで倒されないのが魅力的です。(スケルトンは倒されます)
ミニペッカとアイスピのコンボにカード1枚で対応できます。

・・・と簡潔にまとめてみましたが、
攻撃時に相性が良いカード(迫撃砲・ガゴ群)もあれば、
防衛時に相性が良いカード(ガゴ群・ナイト)もあります。

8枚のカードを相性の良い組み合わせでまとめあげるがとても大切ですね!

上手い人のデッキを試してみるのも良いです!

今まで使ったことのないカードを使ってみようと思ったとき、
何と組み合わせると良いんだろう・・・と困ってしまうことがあります。

そういう場合はまず、そのカードを使っている上手い人のデッキを使ってみるのも良いと思います!
最新デッキ

ただし、使い方がすぐには分からないと思うので、
可能であればその人のリプレイを見て、立ち回り方を研究したいです(*´∀`*)
もし、リプレイを見れないのであれば、頭の中でイメージするのも良いです。
こうやって防衛した後は・・・こんな感じにカウンターかな・・・
とか、私はよく頭の中で考えています。笑

1つのデッキを使いこなせるまで頑張りましょう(*´∀`*)

負けてしまう原因は2つあります。
一つ目はデッキが悪い場合、
二つ目はカードを使いこなせていない場合です。
勝てないと、デッキが悪いのでは?と思うかもしれませんが、実際にはカードを使いこなせていないパターンの方が多いと思われます。

まずは一つのデッキを完全に使いこなせるようになってから、デッキを見直していく方が上達は速いです。

クラテツは6人のメンバーで作っています。
詳しくはこちら

サイトの更新情報はツイートでお届けてしています!よろしくお願いします(*´ω`*)

クラテツは6人のメンバーで作っています。
詳しくはこちら

サイトの更新情報はツイートでお届けてしています!よろしくお願いします(*´ω`*)